ニーハオ、蘇州♪ 

私の旦那さまは中国人、国際結婚しちゃいました。中国は蘇州市に住んでいます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親への紹介。

私たちは今付き合って4年半。

お互いの両親も公認してくれて、堂々と付き合ってます。 

ぱんだは日本にいた3年間、一度も中国へ里帰りしなかったので、
『お正月』『ゴールデンウィーク』『お盆』など、必ず私の家族と一緒に過ごしました。

なんだかもう家族のような感じで溶け込んでいて、今となればお母さんなんて「そういえば、ぱんだは外人だったよね?」とぱんだが中国人だってことを忘れているようです。

さかのぼること、3年前。

私が両親にぱんだを紹介したときのことを話します。

ぱんだは、私と付き合って割りとすぐ両親や姉に私のことを報告したみたいで、国際電話をするたびに「こんぴよと仲良くやってるか?」なんて聞かれてたりしていました。
ぱんだの家はオープンでなんでも話すんだなぁ~なんて思った記憶がありますが、なんだか私はそんな付き合ってすぐ紹介だなんて恥ずかしかったショボーン

でもぱんだは私のことを両親に報告しているのに、私がいつまでも秘密にしているのがぱんだに悪いなぁ~と思うこともあった。

ところが、ある日、ぱんだが「俺、こんぴよの両親に挨拶に行きたいびっくり」と言ってきた。

・・・「ほんと?」


これをきっかけに、私は両親へぱんだのことを紹介したのです。

「今付き合ってる人を紹介したいからお正月に実家に連れて行くね。彼は中国人だから。」って電話で言っちゃったから、最初は両親も戸惑ったでしょうね。

あんなに潔かったぱんだも実家に行く1週間間前くらいから緊張していました。

前の日なんて、「何って言えばいいかな。日本語チェックしてよ~焦る3」だって。

今は笑い話!

でも、ちゃんと紹介できたから今があります。

いざ、両親と対面してみるとぱんだの人柄にうけがよく、予想していたよりも和やかに紹介できたと思います。

認めてくれた私の両親に感謝しています。


一方、私は去年の9月に初めてぱんだの両親に会いました。

会う前に電話でよく声を聞いていたので、どんな人たちか頭の中で想像していたんだけど、想像していたよりも温かく私を迎え入れてくれました。

お父さんは、電話で話しているときから、気さくな方だなぁ…とは思っていたけど実際会ってもそのイメージ通り気さくで面白い人でした。

気になっていたお母さんは…
とっても優しい人ハート言葉は通じないけど、私に対しての優しさが伝わってくる。

2人共、私のこと受け入れてくれて本当に嬉しかったな。

ぱんだの両親にも感謝しています。












*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

こんぴよ

Author:こんぴよ
ようこそ、私のブログへ♪


プロフィール

私:こんぴよ  
1984年北海道生まれの日本人。


彼:ぱんだ  
1983年黒龍江省生まれの中国人。


2人の出会いは2004年、日本。
5年の交際を経て2009年に結婚しました。

中国は江蘇省蘇州市に住んでいます。

どうぞよろしくお願いします♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

FC2カウンター

フリーエリア

人気ブログランキングに参加しています

こちらもクリックしてくれたら嬉しいです

人気ブログランキングへ

(*^ー^)ノ 謝謝!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。