ニーハオ、蘇州♪ 

私の旦那さまは中国人、国際結婚しちゃいました。中国は蘇州市に住んでいます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値段交渉

中国は面白いな~☆と感じることアイコン名を入力してください

そのひとつが、値段のやり取り!

そりゃあ、どこの国でも観光客はお金を落していってくれる獲物だし、
日本人だとわかれば倍以上も請求してくるものだけど、
中国って、物価が安いからか、ぼったくられても気づきません。

お母さんに、スカーフを買ってあげようと思って、
1枚100元って言われたんだけど、
ぱんだが80元に値切ってくれました。
「わぁ~い、ありがとうダブルハート日本円で千円ちょっとなら安い!」と嬉しかったのに…

となりの店に入ると今買ったばかりのスカーフが、

80元のスカーフが…

3枚10元で売ってたガーン
それは、相当ショックでした。

中国人のぱんだも一緒だったのに。

きっと、店の中で私達は日本語を話していたから!

それからというもの、
私達が観光名所でお土産を買う時は日本語禁止!


今でも忘れられない面白いことがありましたにこ

それは、これを買う時こちら

    2_20090629175737.jpg

『上塘街』で買いました♪
こういう中国らしいものが、私は好きハート2

お店に入った瞬間から日本語は一切話さず、
ぱんだが値段を聞くと1個60元(約960円)とのこと。

じゃあ、2個買うから2個で100元にしてと言うと『ダメ』
じゃあ、3個買うから3個で120元にしてと言うと『いいよ』と言ってくれた。

もともと3個ほしいと思っていたから私的にはラッキーだったけど、
お店にとっては2個100元のほうがよかったんじゃ…
結局、1個60元のものが40元で買えたピース

交渉次第でどうにでもなるところがさすが中国、面白い中国

今度は、私一人で値段交渉できるかなびっくりはてな

でも、値段を見て「日本円ではいくらかな~」って換算しちゃう癖は、
早く直さなくちゃねパッチリおめめ










*Comment

 

パンダさんが見抜けないんでは
ボクらでは安く買うのは無理ですね…。

でもそんな買い物を面白いっと感じてしまうこんぴよさんは
前向きでよろしい!
  • posted by yipu 
  • URL 
  • 2009.06/30 00:39分 
  • [Edit]

Re:値段交渉 

中国の値段交渉、私も病みつきになってます。

話に聞くと、蘇州人価格、中国人価格、外国人価格
の3つがあるそうですよ。もちろん蘇州人価格が一番
やすいらしいです。

最近日本へ帰ると、「中国元だといくらかな~・・・高っ!」
と換算する逆のクセがついてしまいました~ (笑
  • posted by onisa 
  • URL 
  • 2009.06/30 10:41分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.06/30 11:10分 
  • [Edit]

yipuさんへ 

いくら中国価格で高いとしても日本と比べたら何でも安いですから、
そんなに損した気分にはなりませんけどね^^
「前向き」ですか、ありがとうございます☆
これからは、何でも前向きに考えていきたいと思います!
  • posted by こんぴよ 
  • URL 
  • 2009.06/30 15:49分 
  • [Edit]

onisaさんへ 

確かにそうですよね!
物価が違いますからね~
外国人の私としてはこれでも安いじゃんと思ってしまいます。
ぱんだが日本に留学中は、りんご1個も高いと思って買えなかったんですって^^
中国人が日本に来たら、何でも高くて大変ですね。
  • posted by こんぴよ 
  • URL 
  • 2009.06/30 16:09分 
  • [Edit]

ららさんへ 

そうそう、私もついそのままの値段で買いそうになっていました。
あんなことがあってから、もうバカらしくなっちゃって絶対値切っちゃいます!
素敵なポストカードでしたか?
今日は、北海道も雨でした~
雨だと外にでるのが億劫で嫌ですよね。
  • posted by こんぴよ 
  • URL 
  • 2009.06/30 16:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

こんぴよ

Author:こんぴよ
ようこそ、私のブログへ♪


プロフィール

私:こんぴよ  
1984年北海道生まれの日本人。


彼:ぱんだ  
1983年黒龍江省生まれの中国人。


2人の出会いは2004年、日本。
5年の交際を経て2009年に結婚しました。

中国は江蘇省蘇州市に住んでいます。

どうぞよろしくお願いします♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

フリーエリア

人気ブログランキングに参加しています

こちらもクリックしてくれたら嬉しいです

人気ブログランキングへ

(*^ー^)ノ 謝謝!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。